耐候性に優れた再生プラスティック材の耐用年数実績と使用材料をご紹介 リバーザー・ステップの新東化成株式会社

再生プラスチック耐用年数実績

使用材料 再生プラスチック(黒色材)

昭和55年(1980年)の施工当時          平成24年(2012年)12月の施工箇所の様子

使用施設名 東京都東部公園事務所
上野公園
西郷像下階段脇法面土留め柵
(黒色材)丸杭 φ100mm
導入年月日 昭和55年(1980年)3月20日
(経過年数 : 約32年)
現況詳細 特に変化は見られず、施工時と変わらず使用されています。
(現地法面林内は、施工後侵入者防止のためフェンスが設置されたので、フェンス外からの確認です。)
調査年月日 平成24年12月6日

リバーザー・ステップの価格はお見積となります。お問合せフォームまたはお電話でお問合せください。
リバーザー[杭・板等 黒色材]の本州地区の料金表は、黒色材価格表(本州地区)をご覧ください。
リバーザー[杭・板等 黒色材]の北海道・四国・九州・沖縄地区の価格については、お問合せフォームまたはお電話にてご連絡ください。

〒206-0031 東京都多摩市豊ヶ丘3丁目5番地 コスモフォーラム多摩5-105
TEL:042-374-6388 FAX:042-338-1875 MAILsaisei@shintokasei.jp